本文へ移動

港南区 K邸 和室から洋室リフォーム

畳からフローリング

before
after
施工中
・施工中のワンポイントアドバイス!
 
畳とフローリングでは厚みが違います。当然、畳の方が厚みが厚いですので、フローリング張るための下地を組んでかさ上げします。そこで、ワンポイント!!
写真のように根太間に断熱材を入れることで、断熱性能もUPできます。ちょっとしたひと手間で一石二鳥!!

工事のポイント

工事費工期内容
約12万円
4.5帖
下地組・下地補修補強含む
約1日間
K様からベットを置いている和室の床がぶかぶかしてきて危険なので、直してほしい。という内容でした。
今回はベットを利用していることを考慮して、フローリング張りにリフォームすることを提案いたしました。
まず、畳を撤去して傷んでいる下地の荒床を補修・補強します。そして、上記写真のように根太組してかさ上げします。この時に断熱材もお忘れなく。
また、仕上げの床材は歩行の安全性も考慮して、滑りにくい床材をお勧めました。
K様にもきれいな仕上がりに満足していただきました。

一級建築士事務所安田建設有限会社
〒233-0004
神奈川県横浜市港南区港南中央通5-1
TEL.045-841-4442
FAX.045-841-4796

────────────────────
新築/リフォーム/耐震工事/太陽光発電/マンションリノベーション/設計・施工/高齢者介護住宅工事/ユニットバス/システムキッチン/白アリ駆除工事/店舗改装
(横浜市リフォーム|横浜市工務店|耐震補強)
────────────────────
[建設業許可]

神奈川県知事許可(般-23)第65602号
[事務所登録]

一級 神奈川県知  事登録 第15518号

Google

WWW を検索
www.yasuda-kensetu.jp サイト内を検索
0
0
6
4
5
5
TOPへ戻る