本文へ移動

店舗リフォーム~美容室『Beauty salon 花』

美容室 リフォーム

内観 1

before
after

内観 2

before
after

内観 3

before
after

内観 4

before
after

ベンチ製作

ベンチ造作1
ベンチ造作1
ベンチ造作2
ベンチ造作2
ベンチ完成
ベンチ完成
ベンチ塗装
ベンチ塗装
内部収納式ベンチ
内部収納式ベンチ
カフェの要のベンチ
カフェの要のベンチ
美容室に併設であるカフェの要のベンチ。。。
コンセプトは、来たお客様がテーブルは違えど、一つのベンチに腰掛ける。そこで繋がり、自然と会話が生まれる。
そんな温かな、ぬくもりを兼ね備えた存在のベンチが欲しいと。。。
さらに、内部には美容室の商品であるシャンプーや化粧品等の在庫を収納したい!!
写真のように、現場で合わせ製作。家具や床に調和した色で仕上げました。
3mもの長さのベンチは大人6人が楽に座れ、収納力もバッチリ!!
そんな大きなベンチはお客様を暖かく迎えます。

古材ウォール

古材選び
古材選び
古材ウォール製作1
古材ウォール製作1
古材ウォール製作2
古材ウォール製作2
古材ウォール製作3
古材ウォール製作3
古材ウォール完成
古材ウォール完成
古材ウォール
古材ウォール
美容室の一番奥に配置されるシンク。。。美容室ではカラーやパーマのロットを洗うのには必要不可欠!
・・・しかし、おしゃれな空間に、一気に現実的な業務用シンク。それも、配置的に入り口入って一番目立つ位置。。。
そこで、その空間を隠すためのパーテーションを作ることに。
『入り口入って一番目立つ』ことを逆に利用し、『店の顏』にすることに!
周りの家具や床に調和しつつも、目立つ存在でないといけないので。木の中でも古材を使って壁を作りました。。
本物の古材を使うことで、味のある趣き・色合い・存在感!
高さも1.8mに抑えることで、ほどよい重厚感。。。
そんな来るお客様の目を引く『店の顏』古材ウォールです。

施工の流れ

施工前
施工中
施工後
施工前
施工中
施工後
施工前
施工中
施工後

完成写真

内観

内観

内観

内観

内観

内観

内観

内観

内観

内観

工事情報

工事費 工期
約250万 約1か月間
港南区にある『Beauty Salon 花』様からお店のリフォームのご依頼。
今までは美容室だけの店舗から、今回は美容室+カフェの複合店舗。
昼間はママ自ら一人一人丁寧に仕上げる貸切美容室で、夕方からカフェに切り替わります。そんなお店です。
なんでも、20年も前からのプランの実現とのことでした。なので、配置のプランはほぼ完成状態。
あとは、お店のイメージ。お気に入りの家具は決まっていたので、そこから膨らませました。
コンセプトは、『居場所』・・・・・
最近、手軽にコーヒ―が飲めるチェーン店が増えた中、、、昔ながらの味の良いコーヒーが飲める喫茶店が少なくなりました。そんな、こだわったコーヒーが飲めて、雰囲気を楽しめる空間のお店。
それこそが、今回のテーマでした。
落ち着いた空間・居心地の良いベンチ・癒しの古材ウォール
お客様と毎日生まれ変わっていくお店を見て、一緒になって、本当に楽しみながらお店造りが出来ました。
この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございました。
これから、誰かの新しい『居場所』になって皆を癒す空間になるのが楽しみです。

一級建築士事務所安田建設有限会社
〒233-0004
神奈川県横浜市港南区港南中央通5-1
TEL.045-841-4442
FAX.045-841-4796

────────────────────
新築/リフォーム/耐震工事/太陽光発電/マンションリノベーション/設計・施工/高齢者介護住宅工事/ユニットバス/システムキッチン/白アリ駆除工事/店舗改装
(横浜市リフォーム|横浜市工務店|耐震補強)
────────────────────
[建設業許可]

神奈川県知事許可(般-23)第65602号
[事務所登録]

一級 神奈川県知  事登録 第15518号

Google

WWW を検索
www.yasuda-kensetu.jp サイト内を検索
0
0
7
7
3
1
TOPへ戻る