本文へ移動

A様邸 新築施工例

施工前

A様宅は建替えのお客様でした。
既存の家は老朽化も見られる、木造2階建てのお宅でしたが、思い出の詰まった素敵なお家でした。
そんな、思い出に後ろ髪を引かれながらも、建替えることを決めた、A様。
見違える変貌をとげた、A様宅をご紹介いたします。

施工中

解体

既存の家の解体です。思い出の詰まった家なので、寂しい気持ちです・・・重機で一気に壊していきます。

解体完了

綺麗に更地になりました。ここから新たな命を吹き込んでいきます。

地鎮祭

地鎮祭をしています。地鎮祭とは、地の神様を鎮める意味を持ちます。工事の安全を祈願します。

基礎工事〜地業

家の形で掘り、砕石地業の状況です。基礎の基盤の大切な工事です。

基礎工事〜鉄筋

コンクリート基礎のかなめの鉄筋を組みます。

最近はべた基礎が主流となり、鉄筋の組み方も昔より基準が厳しくなったので、安心ですね。

基礎工事完了

コンクリートを打設し基礎の完成です。

土台

基礎も打ち終わり、いよいよ木工事。

土台入れです。土台は柱から上と基礎をつなぐ大切な構造体です。

建前

そして、建前です。

天気にも恵まれ、皆で力を合わせて柱と梁を組み上げていきます。

上棟

おめでとうございます。

祝・上棟!!!

家の骨組みが出来上がりました。

上棟式

皆で上棟を祝いました。

最近は盛大な上棟式は、なかなかやる事もなくなってきたのですが、やっぱり良いものですね。

屋根

屋根の野地板が出来ました。

これで、家の大まかな形は見えてきましたね。

これから、肉付け・装飾をしていきます。

床 根太

1F床の根太の施工です。

A様宅は床下に『健康炭』を敷き詰めました。

床 断熱

床の根太と根太の間に断熱材を敷き詰めます。

床 下地合板

床のフローリングの下にベニヤ12mmを下地張りします。これでさらに強度アップです。

内部造作1

間柱・筋交いを入れ、金物補強をして構造用合板を張ります。

耐震基準にのっとって、家の耐震性を基準に満たす大事な工事です。

役所検査

耐震基準に沿って施工されているか、それ以外にも建物の位置や高さも役所の検査員が確認します。

内部造作2

床暖マットを敷きます。

床の下地合板の上に銀色の温水床暖マットを敷きます。

内部造作3

壁の内部に断熱材を入れていきます。

外壁下地

外壁はモルタル塗りに吹き付け仕様でした。

写真は防水紙の上にラス網を張っているところです。

外壁仕上げ1

モルタルを塗り、タイルを張っています。

アクセントで張っていますね。どのような仕上がりになるか楽しみです。

外壁仕上げ2

吹き付けが完了して、外壁が綺麗に仕上がりました。

明るくおしゃれな外観ですね。

内部造作4

和室壁ラスボード張りです。

珪藻土塗り壁の下地になります。

内装仕上げ1

和室の壁仕上げです。

左官屋さんが珪藻土を塗っています。内壁の左官仕上げは腕が重要なのです。

内装仕上げ2

和室以外の天井・壁はクロス仕上げです。

写真はクロスを張るための下地パテを施工中です。

キッチン

システムキッチンを組み立ててます。

どんなキッチンになるのでしょうか〜

仕上げ

内装も終わり、後は建具を入れたり、設備機器を取付けます。そして最後に綺麗に掃除をして、ついに!!

完成です!!

外構

外も外壁が仕上がり、足場も取れて外構工事です。

RC壁やフェンスを付けて、門扉を付けたりと飾り付け、ついに完成です!!

完成

広いリビング♪
広いリビング♪
綺麗で明るいシステムキッチン
綺麗で明るいシステムキッチン
明るい玄関
明るい玄関
落ち着いた和室
落ち着いた和室
落ち着いた和室
落ち着いた和室
和室からキッチン
和室からキッチン
明るい玄関
明るい玄関
機能的なシャンプードレッサー
機能的なシャンプードレッサー
トイレには手洗い&手摺
トイレには手洗い&手摺
2Fの階段ホール
2Fの階段ホール
収納いっぱいの洋室
収納いっぱいの洋室
収納いっぱいの洋室
収納いっぱいの洋室
明るい濡れ縁&ポーチ
明るい濡れ縁&ポーチ
外壁と塀のデザインを合わせました
外壁と塀のデザインを合わせました
生まれ変わった新たな命です♪
生まれ変わった新たな命です♪

仕様表

構造 階数 用途地域 防火地域 その他 工期

木造/在来
 
2階 第1種住居 地域 準防火地域 第4種高度  地区 約4.5か月
敷地面積 建築面積 延床面積 屋根 外壁 駐車場

65.72m2

39.38m2
(59.92%)

77.38m2
(117.74%)

洋瓦
モルタル/
吹付け・タイル張り

なし


一級建築士事務所安田建設有限会社
〒233-0004
神奈川県横浜市港南区港南中央通5-1
TEL.045-841-4442
FAX.045-841-4796

────────────────────
新築/リフォーム/耐震工事/太陽光発電/マンションリノベーション/設計・施工/高齢者介護住宅工事/ユニットバス/システムキッチン/白アリ駆除工事/店舗改装
(横浜市リフォーム|横浜市工務店|耐震補強)
────────────────────
[建設業許可]

神奈川県知事許可(般-23)第65602号
[事務所登録]

一級 神奈川県知  事登録 第15518号

Google

WWW を検索
www.yasuda-kensetu.jp サイト内を検索
0
0
6
4
5
5
TOPへ戻る